[株]

週間報告63回目。 / 2008-07-21 (月)

 あっはっはっはっ。久々にマイナス圏に突入しましたわ。

 最後にマイナス圏だったのが、4月22日なので3ヶ月ぶりのマイナス圏ですわね。 ちなみに、先週金曜(18日)にマイナスになっただけなんですがね(木曜まではプラス)。

 原因は言うに及ばず、ずるずるといっただけです。 毎週「多分下がる」って書いておいて、その通り下げてるんだから、こらもう意志の弱さですわな。 というか、我ながら、よく自分の状況おいといて、客観的な予測だけは書いてるなと思う。 自分の願望に基づいて書いてないことは誇れると思う(苦笑)。

 ま、予測通りに相場が動いていて、結果がついてこない(=それにあわせた投資行動をしていない)んだから、 どうしようもないわけですが(苦笑)。

 さて、相場全体の動きに目を移すと、先週後半は完全に13000円をにらんだ攻防でした。 ただ、先々週までと異なるのは、13000円を割り込むかどうかの攻防だったのが、 13000円を回復するかどうかという、マイナス側に振れたことですね。

 結果としては、13000円を回復できずに終わったわけで、来週の展開がちょっと気に病む状態であります。 つってもまぁ、さすがにここまで一気に来ると、また一旦の調整という名の上昇はあると思います。 長期的な上昇になるとはちょっと思えませんが…。

 現状、なんだか細かいことを考えられない状況に陥っているので、 色々リセットしたいんですけどねぇ…。やっぱり、個人は「取れたはずの利益」を考えるのは破滅の道だな。 ポジション解消したら、その銘柄はしばらく見ないくらいの方が、成功はしやすい気がするなぁ(検証しないのは、それはそれで問題ではあるんだけどさ)。

 今週末にはまた、プラス圏に戻っているといいなぁと思う。心の底から(苦笑)。

主な新規買いポジション銘柄:
三菱商事(東1:8058)

主な新規売りポジション銘柄:
なし

指標先週末今週末騰落率
1週4週
日経平均株価 13,039.69 12,803.70 (-1.81%) (-8.17%)
TOPIX 1,285.91 1,252.43 (-2.60%) (-7.69%)
ひぃす指数 +67,402 -54,138 (-8.28%) (-14.92%)

[株]

週間報告62回目。 / 2008-07-13 (日)

 戻した以上に吐き出した(ぉ)。というか、一瞬マイナス直前までいきましたよ、えぇ。

 原因は…まぁ、多分説明するまでもないと思いますが、ポジションを買いから転換できてないのですね。 とはいえ、ここまでがっつんがっつん下げられてしまうと、積極的に売りポジションに転換するのもやりづらいんですが。 まぁ、どちらに分があるかっていえば、多分ロスカットして、売りポジション取った方が当たるだろうと思ってるんですけど(苦笑)。

 全体相場の動きに目を移しますと、月曜は続落記録を13日目にして、ようやく終了させましたが、 火曜はそれを大幅に上回る下げを食らい、水木金曜は13000円を挟んだ攻防という雰囲気でしたねぇ…。

 まぁ、金曜はオプションSQ(特別清算指数)算出日でしたので、水木あたりは、13000円をかなり強く意識していたと思いますが。 SQを抜けた後の金曜の相場は、買い支える必要がなくなったため、一度がくんと下がり、戻し、また下げ、戻しという展開でしたねぇ。 水木の動きはSQという特殊要因を睨んだ動きであるのは疑いがないので、金曜の動きが現状の日本市場の動きといえるんでしょうな。

 とりあえず、来週の相場については、13000円を維持できるかということがひとつ大きなポイントになってくるでしょう。 13000円がきちんと強い抵抗線として認識されるか、はたまた節目を割り込んで、相場全体がネガティブな方向に動くのか。

 さすがに、13000円を割り込む形が定常化したら、逃げるしかないだろうなぁ…。 まぁ、そうして逃げた途端に暴騰したりするわけですが(セリングクライマックスになりかねないし)。

 まぁ、ここまできたら、じたばたしてもしょうがないので、まったり動くことにしますよー(笑)。

主な新規買いポジション銘柄:
三菱商事(東1:8058)

主な新規売りポジション銘柄:
なし

指標先週末今週末騰落率
1週4週
日経平均株価 13,237.89 13,039.69 (-1.50%) (-6.68%)
TOPIX 1,297.88 1,285.91 (-0.92%) (-6.25%)
ひぃす指数 +215,679 +67,402 (-9.78%) (-8.50%)

[株]

週間報告61回目。 / 2008-07-06 (日)

 個人的にはだいぶ戻しましたけど…という感じですかね。

 日経平均は12日続落を達成、TOPIXも8日続落。週の後半なんかは上げから始まったりもしてるんですが、 終わってみると、若干マイナスという結果でしたねぇ…。 水曜はまともに下げてますが、それ以外は大した下げじゃないですからね。

 こうなってくると、頭に浮かぶのは、有名な株格言「まだはもうなり、もうはまだなり」ですよねぇ。 この12日間で、日経平均は1200円、8.5%下げてるんですが、こうずるずる下がっていくと、タイミングがわかりませんよねぇ。 一気にがっと下げた場合は、1/3なり1/2なり反発するであろうという想像はしやすいんですが、 こういう数十円ずつ下がっていくのはちょっとねぇ。

 ひぃす指数の方は、数銘柄の上昇によって、引っ張り上げられました。 ぶっちゃけ、水曜には最高値を更新して、また戻ったという状況なので、素直に喜べない(苦笑)。

 来週の動きとしては、欧州中央銀行の利上げの影響がなんらか出てくるかどうかは気になりますな。 金曜の相場は一応、激しく反応はしてなかったわけですが、じわじわ効いてくると嫌だなと。

 正直、ここまでの動きになってしまうと、リスクをあんまりとりたくない人たちは、 参加できないでしょうなぁ。実際最近の取引は低調ですしね。

 来週は…どうしようかな…。ぶっちゃけ、本当に見通しが不透明なので、 そろそろ、手仕舞いたいんのが正直なところなんですが…。それで、またこれはと思うまで、小さい動きにしたいわ…。

主な新規買いポジション銘柄:
三菱商事(東1:8058)

主な新規売りポジション銘柄:
なし

指標先週末今週末騰落率
1週4週
日経平均株価 13,544.36 13,237.89 (-2.26%) (-8.64%)
TOPIX 1,320.68 1,297.88 (-1.73%) (-9.12%)
ひぃす指数 +101,474 +215,679 (+8.15%) (+0.16%)

[株]

週間報告60回目。 / 2008-06-29 (日)

 週間終値ベースで4週連続のマイナスを達成しました。おめでとう俺(マテ)。

 まぁ、日経平均だって、TOPIXだって、3週連続のマイナス推移なんで、相場の大勢に巻き込まれているとも言えなくもないですが、 単純に動きを間違っただけなので、まったく偉そうなことはいえませんな。ていうか、上がったときに売ってれよ、自分(苦笑)。

 個別の話は後にするとして、相場全体の動きとしては、月曜下げ、火・水・木曜が様子見、金曜でがっつり下げという感じ。 まぁ、日経平均だけ見ると、7日連続で下げてるんですけどね…。

 一応、重要なのは金曜で、日経平均は前日比-277.96の急落となっています。直接要因としては、NYの急落を受けてのものでしょう。 前述の通り、火曜から木曜は売買高も少なく、完全に様子見だったところに、ネガティブな材料が出て、一気に下げたという印象が強いです。

 ひぃす指数の方はといえば、ほぼこの大勢の動きにそのまま連動しています。信用取引でレバレッジをかけてる分だけ、 損失もでかいと理解してもらえればいい感じ。まぁ、最近ずっと、ポジションが買いから変更できてないので、 相場に連動するのはある意味当然ではあるんですが…。ま、今売りに動くのもなかなかやりづらい部分はありますが。

 来週の動きとしては、この続落で900円近く下げているので、その反発と考えるか、 大きくトレンドを変えつつあるので、更に切り下げると考えるかの二択となりそうです。 なんかこう書くと、上げるか下げるかどっちかなのは当たり前だと言われそうですが、そういうもんだから仕方がない(苦笑)。

 まぁでも、外部環境がかなりネガティブな印象なので、反発したとしても、上値はかなり限定的になりそうな感じですが。 なので、ある程度上がったら、さっさと売り抜けて次の相場を待つのが正解かなぁというのが正直なところです。 一本調子で下げてしまったら、どうしようかねぇ…(苦笑)。そうなったら、そのときに考えるさ(まぁ、ロスカットして出直ししか道はないですが)。

 正直、そろそろ多少は戻してくれないと、ちょっとつらくなってきた(苦笑)。

主な新規買いポジション銘柄:
三菱商事(東1:8058)

主な新規売りポジション銘柄:
なし

指標先週末今週末騰落率
1週4週
日経平均株価 13,942.08 13,544.36 (-2.85%) (-5.54%)
TOPIX 1,356.74 1,320.68 (-2.66%) (-6.21%)
ひぃす指数 +181,866 +101,474 (-5.43%) (-8.75%)

[株]

週間報告59回目。 / 2008-06-22 (日)

 うーむ。3週連続のマイナスになってしまいましたよ。困ったもんだ。

 一応、言い訳をしておくと、一本調子で下げているわけではないのですよ(苦笑)。 ここのとこのパターンは、月・火でがーっと高くなって、後半で下げるという感じで、 終わってみると、前週末を下回っているという始末でありまして。相場の大勢はそうじゃないのにねー。

 相場全体の話をしますと、月曜に原油価格の下落の影響で大幅高になった後は、 市場の不透明感が強くなり、最終的には先週末比マイナスで終えるという展開でした。

 なんというか、市場全体が買い上がるには材料が足りず、かといって積極的に売り込むほどでもなし、 という方向感のなさが続いていますな。とはいえ、最近の動きで中期で見た場合の上昇トレンドが終わりかけてるようにも見えるわけですが。

 まぁ、単純に国内景気だけでいえば、しばらく調整というか下降するのは間違いないところなので、 外的要因がどういう風に作用してくるかということですよねぇ。 ぶっちゃけ、国内だけの動きで評価されているなら、今の水準ではないんだろうし(苦笑)。

 来週の展開ですが、今までの展開であれば、そろそろ反発しそうな局面ではあるんですが、 今トレンドどうなってんのかわからんからなぁ、一気に調整局面に入りそうな気もするし…。

 なんだかんだで、今週末に少し仕込んでしまったので、上げてもらわないと困るんですけどねぇ…(苦笑)。 まぁでも、最近の相場とは雰囲気が変わりつつあるのは確かですねぇ。同じつもりでやって、はまらないようには気をつけないと。

主な新規買いポジション銘柄:
三菱商事(東1:8058)、バンナムHD(東1:7832)

主な新規売りポジション銘柄:
なし

指標先週末今週末騰落率
1週4週
日経平均株価 13,973.73 13,942.08 (-0.23%) (-0.50%)
TOPIX 1,371.57 1,356.74 (-1.08%) (-1.45%)
ひぃす指数 +194,505 +181,866 (-0.94%) (+2.09%)